32歳の青春日記。
by makorange
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
音楽
格闘技
仕事
気になるあれ!
青春っぽい!
てへっ☆
お笑い
おいしい
いろいろ
妊婦生活
子育て1年生
離乳食
子育て2年生
子育て3年生
2人目育児
家庭菜園
子育て4年生
子育て5年生
未分類
フォロー中のブログ
あつにつき
Tparty
かほり日記
明日は明日の風が吹く♪
瞑想の松 循環
佳風子育てライフ
まいにちとことこ
ごはんの時間 ++気まぐ...
お家カフェごっこ nic...
あぽろとママの、おいしい生活
ののじと一緒
link
以前の記事
2012年 02月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

水疱瘡

クラスで流行っているとは聞いていたんですが・・・

ほんとにうちにも来てしまいました!!!
ギリギリ先週の金曜日にワクチンを取り寄せてもらったけど遅かった。。。。

火曜日に熱が出て木曜日からプツプツで始まってます。
うぇーん・・・
6000円がーwww



でもびっくりするのがみんな2週間後にくるんですよね。
友達がかかったのを聞いてから2週間後。
そしてその別の友達も2週間後。

そして娘へ・・・・


ということは2週間後は・・・・息子ですよ息子(--;;
息子も一緒に予防接種したので軽く済むといいけど
微妙な感じだなー。
でも小さければ小さいほど軽く済むっていうし
今のうちに終わらせてたほうが子供たちのためだ!
と言い聞かせ私も看病頑張っております!
[PR]
# by makorange | 2012-02-17 18:26 | 子育て5年生

英語?

今日娘が「ママー新しい英語覚えたの~」
なんて言ってきた。

よーく聞いてみると・・・・

「happousai!happousa-i!」


ん?なんか聞いたことあるけどえ?


「八宝菜!八宝菜!」


それ英語じゃないですから!!!w
[PR]
# by makorange | 2012-02-13 20:43 | 子育て5年生

歯が抜けた

昨日娘の歯が初めて抜けました!
その前にもう永久歯が後ろから生えてきてたのでびっくりしましたが(^^;
なんとかグラグラしてから10日ぐらいで抜けました。
しかも幼稚園のバスの中でw

初めての歯が抜ける瞬間にママとしても隣にいたかったな~w
でもこれからもっと大きくなったら娘の「初めての体験」にもう私が隣にいることも少なくなるのかな。
ちょっと寂しい・・・・。

d0036105_92239.jpg

[PR]
# by makorange | 2012-02-09 09:03 | 子育て5年生

思い出した

今日ぶっさいくなドーナツを作って思い出したことが一つ。


うちの母はほんとに仕事が忙しくて
家にほとんどいなくて幼いころさみしい思いをたくさんしたんだけど
お休みの日に作ってくれたのは
やっぱりドーナッツだったんだ。
ドーナッツって簡単だけどやっぱりおいしいんだよね。
あと作れるのはホットケーキとプリンミックスで作るプリンくらいだったな~。

だからこそ自分は子供にいろいろ作ってあげられる母になりたくて
娘が小さいときからいろんなお菓子を作ってあげてたの。
娘もやっぱりたくさん喜んでくれたし母としても嬉しいもんだしね

でもさ、思い出したのが
幼いころ近所のお母さんがものすごいお菓子作りが得意で
生クリームついたケーキだのトッピングがおしゃれな蒸しパンだの出してくれたの。
そんなおやつがいつも出てくるしその人の子供になりたいー!って本気で思ってたよ。

そしてたまたまうちの母が休みの日に友達を何人か呼んだ時に作ってくれたのが
スイーツじゃなくって・・・
「みそおにぎり」
だったの。私としては子供としてちょっとはずかしかったんだ。


でもさ!友達の反応は違かったの。

「makoちゃんちのお母さんの味噌おにぎりってなーんておいしいの!」

って。
一人がそういったらみんなで「ほんとおいしいー!」って。
あの日そういや自分が誇らしい気持ちになったなぁ~
って今日のブサイクドーナツみたら思い出したよw


子供ってお母さんが作ってくれたのなら
たぶんなんでもうれしいしおいしいんだろうな
下手に凝ったものを作るより
ママの手作りってのが大事なんだなぁって
また改めて思いました。


あぁ、母の味噌おにぎりも食べたくなってきた。
そして実家に帰りたくなってきた
[PR]
# by makorange | 2011-09-22 21:24

3歳

3年前の今頃私はぼやーっとしてたな~。

周りのママは授乳頑張ってたけど
私と息子は離ればなれだったなぁ。
2か月早く産んでしまったから
私は産んだ病院にいて
息子は八王子に救急車で運ばれてバラバラだったの。
電車で言うと1時間半の距離だからけっこうな距離なのよね。


生まれてすぐちょっと抱っこして
病院の下で待機してた緊急用救急車で運ばれてったのー。
その後ちゃんと抱っこしてあげられたのは生後2週間後だったな。


まぁ、自分で言うのもなんだけど
息子も私もこの3年頑張ったな~。



早産で産んでしまったことをずっと「ごめんね」と母親として思っていたけど
早かったけどそのおかげで出会えた素敵な病院仲間もいたり
あの時間も無駄じゃなかったのかなぁとやっと思えるようになってきました。

まだまだちょっと発達遅めだけど
このところの成長ぶりはできることが多くなり急成長だし 来年からはお姉ちゃんと一緒に幼稚園だし
これからも甘えっこだけど人一倍赤ちゃんとかほかの人にやさしいこうちゃんの成長をゆっくり見守りますかね~。
[PR]
# by makorange | 2011-09-09 21:13

ありがとう

昨日無事娘の手術成功しました~!

祈ってくれたみなさんありがとうございます


やっぱり麻酔は怖いね
病室に帰ってきたら
ずっと大声で
「おむつやだー!!!おしっこ漏れる!!!トイレがいい!!!!」


と30分朦朧としたまま叫んでました
どうなることやらと思ったけど
泣き疲れでまた2時間寝て6時に起きたら
すっきり普通な娘に戻っていてよかったです

今日オペの子はあの娘の豹変した姿にびびったのか
オペ予定だったけど今朝から吐いててかわいそうです


娘はまだ1週間は包帯とか取れずにトイレ以外はベッドなんですが
パズルしたりゲームしたりテレビ見たり
時には私に気遣ってくれて
「ママ、お茶飲んできていいよ~」
なんて言ってくれますw

でも夜は「帰らないでー!!一緒に寝てー!泊まって~!」
なので昨日だけは泊まってきましたが
点滴してるから頻尿なわけで昨日はほとんど寝てません
今からちょっと息子と寝ようかと思います。
息子も私と娘と離ればなれてさみしかったのか
私が帰ってきたら普段昼寝しないのにしたい感じでゴロゴロしてます。

なんとかオペも成功して安心したものの
あと2週間入院生活頑張ってきます~!!
[PR]
# by makorange | 2011-08-08 21:13

誕生日だけど

今日はムスメの5歳の誕生日です
ケーキの予約も無事完了して2時に取りに行く予定です!
そのあと近所のお祭りへも顔出してきます~。



5歳を迎えられたことは本当にうれしいことなんですが・・・。


実は明日から娘は入院なんです
なので先日早めに実家にも帰省してました。
今年6月にちょっと左足をカバーするためにスキップしていたりすることが何度かあって
あれ?と思ったら左の膝をまっすぐにできないのをみつけて病院へ。


そしたら半月板が骨と骨の間でロックされて(挟まって)しまってました
アジア人とか日本人に多いらしいんですが(30人に一人くらいとも言われます)
半月板がロックされてしまったりすることがあって
穴をあけないと当は穴が開いているのに開いてなくて摩擦が生じたり
今回軟骨や骨を傷つけるので穴をあける手術をすることになりました。


オペもかなり難しいのかと思って身構えてパパと病院に聞きに行ったら
「切ったりしないで関節鏡いれて30分~40分で終わります」
って言われてあれ?みたいになりましたが
やっぱりここは東京!
整形では有名なK大学から先生が来てオペをしてくれるからこそ早く終わるみたいです。
オペをしないといけないことはマイナスに思えたけど
本当に良い先生に担当してもらえたことはきっとラッキーなことなんだと思います


てなわけで明日午後から入院で
9日午後からオペです!
ちょっとばかしでいいので
みなさんオペ成功を祈ってパワーを送ってくださいませ~!
[PR]
# by makorange | 2011-08-07 21:12 | 子育て4年生

地震前におきたこと

前から誰かに聞こうと思ってたけど言えなくて
昨日たまたま友達に話したら同じだった!と言われちょっとビックリしたので
また同じ人いるかなぁ?なんて思いまして。



3月11日の地震が起きる日の午前中。
うちの息子が何してもダメなぐらいずーっと泣き続けました。
息子はけっこう穏やかな子でそんなことはあんまりありません。

大好きな新幹線のDVDを見せても大泣きして
お菓子をあげても投げる。
本当に具合悪いのかと思って病院に電話するか迷うくらいの泣きよう。
でも唇の色も悪くないしなんでかわからず・・・。
お昼食べながらちょっと落ち着いてでも私から離れませんでした。

そして午後のあの地震。
何か関係あるのかな~と思いながらもそんなに気にしてなかったんですが
でもあれはちょっと異様な感じで子供が何か感知したのかなと思ってね。


昨日会った友達とその日のことを話していたら
やっぱりそこのRちゃんも地震が起きる1時間前から大泣き!
病院連れて行くか迷って旦那さんとメールやりとりして
うちとまったく同じ状況だったそう。
その友達の実家のお子さん2人もなぜか泣き出したとか。



何かあるんですかね~?
子供にしか聞こえないあの蚊の周波数みたいな感じとか?
[PR]
# by makorange | 2011-05-17 21:10

母の日に思う

5月8日は親友の誕生日でした。

毎年朝一にメールをします。


彼からの返事は
「そっか。今日は自分の誕生日だったか。母の日だってことだけに目が行ってたよ」


実は親友は3.11の震災でお母さんが亡くなりました・・・。


お母さんのいない母の日を迎えた友達のことをどう支えてあげればよいか
本当に胸が痛くなりました。


「遺体がちゃんと家族のもとに戻ってきただけましなんだよ」と電話で言ってたけど
本当は生きているお母さんと一番会いたいよね・・・。



地震によって毎日当たり前のことが当たり前じゃなくなる・・・。
家族のありがたさも本当に身に染みてありがたく思えました。

実はそのお父さんとお母さんの結婚記念日が3/11日なんだって。
毎日お父さんもお母さんに会いたくて泣いてるんだって・・・。



子供もそうだけど
旦那さんだっていつどうなるかわからないんだよね。
毎日毎日家族を大切にしなくちゃね。
後悔なんかしたくないもんね。



皆様も家族みんなを大事にね。
[PR]
# by makorange | 2011-05-10 21:09

宮城に帰りました

4/28~宮城に帰りました。

いつもはウキウキで帰るんだけど今回は家族の顔を一番見たくて
そしてほんとは宮城はどうなってるのかが知りたくて。。。


新幹線から見る景色だっていつもともう違うんだよ。
白河あたりからブルーシートが屋根を覆う家がちらほら。
宮城に入ったらもっともっとシートがたくさん。
ブロック塀が倒れているところがたくさん・・・・。


やっと旦那実家に帰っても旦那実家の付近はお酒を造っているところもあるからか蔵が多く
昔ながらの蔵があるところはみんな倒壊してるし
半壊・亀裂が生じているところがたくさん。



みんなあんだけ「大丈夫だよー!」って言ってたじゃーん!!!



うちの実家に行ってもそう。
大丈夫だと言ってたけどけっこうひびが入ってたり
みんな沿岸の話を聞いてるから生きてるだけでもみんな大丈夫だと思ってるんだよね・・・。
そして心配かけまいとそう言ってくれたんだよね・・・。




たくさんたくさん旦那の近所の人の話も聞いたし
うちの近所の人の話しも聞いたよ。

本当に関東でも大きな地震だと思っていたけど
想像以上です・・・。
宮城にいる友達はきっと日記にもかかないんだよね。
心配させたくないとかそれでも家があるとか思って。

でも本当に大変な生活を強いられているんだよね。
のほほんと東京で暮らしてる自分がいてなんかそのギャップで気持ちが追いつかないです。


旦那の実家の裏のおばちゃんがお茶っこを飲みに来ました。
話を聞いたらまだ24歳のお孫さんが見つからずお父さんは毎日毎日石巻に探しにいっているそうです。
家族がいくら止めても毎日毎日・・・。
そんな人がたくさんまだまだいるんだよね。


東京では震災のニュースが少なくなってきているけど
まだまだまだまだ宮城では終わってなかったです。
余震も何度も何度も来るんです。
内陸部の方にも親戚やその親戚やその親戚という人たちから
「なんでもいいから食べるものを分けてください」
といってみんなお米をわけてあげたりしてるみたいで物資もまだまだ足りないところも多いようです。


放射能の問題だって東京の人たちはピーピー言ってる気がするけど
宮城の方が近いけどそんなことを言ってる暇はなく
生きることで精一杯なんだなぁと感じました・・・。



今日東京に帰ってきたけど何かを伝えないとダメな気がして。
まだちょっと放心状態気味な私ですが・・・。
でもうまく書けない自分がもどかしいです。


神様。まだまだ余震も続く私の故郷・・・。
これ以上大変な目に合わせないでください。
[PR]
# by makorange | 2011-05-07 21:07